【東京】キャバ嬢にとって今や定番!東京のおすすめマツエクサロン3選

キャバ嬢にとって、マツエクは必須といっても過言ではありません。今回は東京のおすすめマツエクサロンを紹介します。

約半数のキャバ嬢はマツエクを付けている

キャバ嬢の約半数はマツエクを付けているといわれています。マツエクはまつ毛が目立たない人にとっては欠かせない存在です。
マツエクにはまぶたを上げる効果もあるため、一重まぶたの人でも二重まぶたになることがあります。
さらにマスカラを使う際のまつ毛への負担も軽毛されますので、美容効果以外の副産物もあるのです。

東京のキャバ嬢におすすめするマツエクサロン

東京に住んでいるキャバ嬢におすすめのマツエクサロンを3店舗紹介します。

歌舞伎町「DOOR」

画像引用元:http://tokyo-door.com/

「DOOR」は、歌舞伎町にあるマツエクサロンです。
歌舞伎町といえばキャバクラの本場といっても過言ではありません。そこにあるマツエクサロンも、質の高い店が揃っています。
経験豊富なスタッフが、無数にあるエクステンションからお客さん一人一人に合ったものを選んでいるため、必ず自分に合うマツエクが見つかるはずです。
マツエクは美しさを際立たせるのはもちろん、衛生面も考えられています。
マツエクのせいで肌に被害が及んでしまったという過去を持つ人でも、歌舞伎町「DOOR」のマツエクならば安心して使うことができます。
利用者からの口コミも高評価の嵐となっており、顧客満足度も充実しています。
マツエクに悩んでいる人は、ぜひ歌舞伎町「DOOR」を利用してみてください。

六本木「ハニーラッシュ六本木店」

画像引用元:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000273828/

六本木にあるマツエクサロン「ハニーラッシュ六本木店」では、ナチュラル、キュート、セクシーなど、自分がなりたい理想像に合わせてエクステンションを選ぶことができます。
カールの種類にもこだわっているため、お客さんが満足できるエクステンションを実現できるのです。
オンラインショップも経営しており、マツエクに欠かせないアイテムを始め、様々なメイク道具を揃えることができます。
気になるものがあったら、購入してみてはいかがでしょうか。

銀座「DOT1101」

画像引用元:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000227485/

「DOT1101」は、銀座にあるマツエクサロンです。
施術を担当するスタッフは全て美容師免許を取得しています。
美容のプロたちが勢ぞろいしているので、自分好みのエクステンションを見つけることができるでしょう。
グルーも海外産のものではなく、国産のものを使用しています。
海外産のものは安全性に不安が残るため、国産のものを使用してお客さんの不安を取り除いているのです。
モデルとして活動している人たちも利用しているので、皆さんもモデル級の美しさを手に入れることができるかもしれません。